←  アダルトチルドレン専門カウンセリング <父親との関係・父性専門>       東京 吉祥寺駅 徒歩7分(電話カウンセリングも可能)

9.30代女性 大堀先生のコトは、勝手に「お父さん」とか、「大堀パパ」と思うコトにしました。

大堀先生のコトは、勝手に「お父さん」とか、「大堀パパ」と思うコトにしました。

9.30代女性 匿名希望

「こんばんは。



11/9におうかがいした..です。
カウンセリング後の自分の心に変化があり、苦しさや無力感が改善されているので、お礼のメールをさせて頂きました。



あの後は、頂いた音声を聞き返して、先生のアドバイスを消化しながら過ごしています。



音声は、自分がどれだけ苦しい中を生きて来たかを聞いてくれる人がいる、というのは心地が良いようで、また、先生からのアドバイスの復習にもなりました。



あの時やった潜在意識の解放?も、半信半疑でしたが、効果はあり、幼少期の最も寂しくて惨めな気持ちだった子供の私を、綺麗で素敵な部屋に連れ出してあげた、と思うコトで、前ほどの寂しさや悲しさはなくなった気がします。



それから、童話を読んだり、自分が可愛いと思うキャラクターを見つけて、子供みたいにする自分も、穏やかでとても癒される時間です。



私には子供に戻る時間が必要で、そういう時間はとても癒されます。童話は、文字が少なくて、ストーリも複雑ではなく、ただ、あなたのコトをとても大切に思っている、という一貫したメッセージで淡々と進むお話に安心感を覚えます。



それから、子供向け絵本のチェブラーシカというキャラクターにハマって、溺愛中です。私のスタイルとして、キャラにハマるとかはあり得ないんですが、本当の自分が楽しくて、癒されるコトに正直になったところ、大分、子供っぽい自分になっています。


これで、随分気持ちが楽になりました。今週は、半年ぶりくらいに、寝たきりではないアクティブな週末を過ごせています。今日は、井の頭公園をお散歩してきました。



大堀先生のコトは、勝手に「お父さん」とか、「大堀パパ」と思うコトにしました。



立て続けに通おうかと迷ったのですが、とりあえず心の改善があって、以前よりは楽な自分になり始めているので、しばらく、教わったやり方で自分を癒してみます。多分、波は来ると思うので、また深く沈んだ時に、予約すると思います。



私はしばらく、秘密で、赤ちゃん返り的な、子供っぽいモノを好んだり、可愛いいと思ったりする自分を否定せずに自由にして、そうするコトで自分を癒すのが合っているみたいです。



カウンセリングを受けた意味はちゃんとありました。
まだ危ういですが、でも、どうしようもない寂しさ、無力感、孤独感から抜け出せ始めているので、本当に嬉しく思っています。


どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。」

24時間WEBで受付中 ご予約・お申し込みはこちら
タップで発信し、ご予約ください
>

なぜ、自信が持てず、本音も言えず苦しかった
652人のアダルトチルドレンが
恋愛、結婚、子育て、仕事の悩みを解決して
自分らしく、強く生きられる
ようになったのか?

アダルトチルドレン完全卒業無料動画セミナー

お名前
メールアドレス
どんなことでお悩みですか?
無料プレゼント中