体験カウンセリング(50分)

 カウンセリングの風景  


【体験カウンセリングのサービス内容】

1.身体の電気極性の反転(スイッチング)の解消・・・まずは話を聴ける状態、受け取れる状態にするために身体の電気極性の反転を改善します。アダルトチルドレンの人はほぼ100%、極性が反転しています。要するに、みんなが良いと思っているものを良いと思えず、みんなが悪いと思うことになぜか惹かれてしまうのです。例えば、東京ディズニーランドが嫌いだったり、みんなが幸せそうにしている場にいると居心地が悪くなったり、ブラック企業に勤めてしまったり、ダメな男の人を好きになってお世話してしまったりという現象として現われます。極性の反転をするだけでも周りの人との人間関係が大きく変わり始めます。最重要なノウハウを初回の体験カウンセリングでお教えいたします。

2.幼少期の家庭環境についてヒアリング・・・岡田式AC判別法に照らし合わせて、家族との関係を客観視します。周りにいる50%の人への対処法をお伝えします。

3.悩みの明確化・・・・現在、抱えている悩みや問題について詳しく聞き出して整理します。悩みに優先順位をつけて、取り組んでいくための道筋をつくります

4.理想の未来の明確化・・・「理想的には、いつまでに、どうなりたいのか?どうなったらカウンセリングを卒業したと言えるのか?」を最初に設定することで、潜在意識を方向づけます。

5.感情解放テクニックの体験・・・自分一人でも簡単にできる感情解放テクニックの基本技をお伝えいたします。初回で上手に感情解放ができる人だと短期間にどんどん良くなります。

6.音声録音サービス・・・カウンセリングの音声を録音して、後でパソコンから送るサービスをおつけしています。何度も音声を聞くことで何度もカウンセリングを受けているのと同じ効果が得られるので録音することをおすすめしています。

以上をすべて含みます。


体験カウンセリング50分の施術料金 

  12,000円 税込

    
 
※遠方で来院できない方のための電話、もしくはスカイプ、ZOOMを使ったカウンセリング依頼もお受けしています。電話カウンセリングであっても料金は対面カウンセリングと同じです。「電話だけでも効果があるのか?」とよく聞かれますが、電話のカウンセリングだけで人生が変わった人もたくさんいますのでご安心ください。




体験カウンセリング(50分)+操体施術(20分)

   カウンセリングの風景


 アダルトチルドレンの人は、顎関節症、アトピー性皮膚炎、ヘルペス、肌荒れ、首の凝り、肩凝り、背中痛、股関節痛、膝痛、外反母趾などの慢性的な症状で悩んでいる人が多いです。長年の体の不調がある人はカウンセリングと併せて操体施術も受けられることをおすすめいたします。操体施術20分で身体を整えてリラックスさせた後、体験カウンセリングを実施するという流れになります。

★操体施術20分を受けて得られるメリット

・「お父さん」に触れられることで安心感が得られ、リラックスできるようになる
・身体を受け止めてもらったり、支えてもらったりすることで他人に安心して身を委ねることができるようになる
・痛み、凝り、歪みなどがその日のうちに改善できます


※操体についての詳細はこちらのサイトをご覧ください。



体験カウンセリング50分+操体施術20分の施術料金  

  15,000円 税込
 






体験カウンセリングを受けた後、「継続して悩みを根本改善したい!」と思われた人向けの次のステップについて

【アダルトチルドレン完全卒業プログラム】・・・アダルトチルドレンを完全に卒業することに特化した6か月間、または1年間の集中プログラムです。動画コンテンツ、音声コンテンツ、メールサポート無制限、対面でのカウンセリングを組み合わせたもので、多くのクライアントが改善されています。

※プログラムの詳細や料金については体験カウンセリングにお申込みいただいた人だけにお伝えしています。









★カウンセリングを受けるにあたって、質問したいこと、不安に思うことがあれば、どんなことでも結構ですので気軽にお問合せください。
 

★遠方の人は電話カウンセリングがおすすめです!ご予約申し込みはこちら↓


タップして電話する




 





「自分のアダルトチルドレンの【重症度】がどれぐらいのレベルなのか詳しく知りたい!」という人のために無料動画セミナーをご用意しました。興味がある人は今すぐこちらにご登録ください↓↓ ※動画1の冒頭でアダルトチルドレン重症度チェックができます!









さらに!LINE@に登録してくれた人には、アダルトチルドレンの改善に役に立つ7つの特典を無料でプレゼント中!今すぐご登録ください↓
友だち追加



このページの先頭へ