←  アダルトチルドレン専門カウンセリング <父親との関係・父性専門>       東京 吉祥寺駅 徒歩7分(電話カウンセリングも可能)

90.30代女性 お父さんってこんなにも堂々としていて、ちょっとやそっとでブレたりしないだ!それに私のことを全力で受け止めてくれるんですね!

お父さんってこんなにも堂々としていて、ちょっとやそっとでブレたりしないだ!それに私のことを全力で受け止めてくれる!嬉しいなぁ、優しいなぁ、頼もしいなぁ、かっこいいなぁ、何でも知ってるなぁ、いつも元気だなぁ、安心できるなぁ、信頼できるなぁ… 。このような感覚を「擬似親子体験」によって得られることが出来ます。

90.30代女性 T様 主婦(東京都)(カウンセリング6回) 

(どんな症状でお困りでしたか?)

産後鬱、重度の育児ノイローゼになり、精神科に入院しました。その時、児童相談所に介入してもらい、1歳の娘を保護してもらいました。
母子分離をしないと危険なレベルまで精神を崩壊させてしまったのです。

連日ニュースで報道されている「児童虐待や育児放棄、殺害や自殺」といった極めて危険なレベルまで、このままではいってしまうのではないか…と強い恐怖を感じ、自ら行政にSOSを出しました。
実家は遠方で、そもそも親との関わりが薄かったこと、そのため産後直後から育児を一人で抱え込んだことが原因でした。

(その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?)

20代の頃に「自律神経失調症」の診断を受け、繰り返される精神の不調と向き合ってきました。
私は結婚をしてからも、子供を産むことは難しいと思っていました。幼少時代を振り返ることが出来ないほどの、強烈なトラウマ、強迫観念、焦燥感、不安感、孤独感などがあったからです。

そんな中、あるカウンセラーさんと出会い、NLP心理カウンセリング、エリクソン催眠療法、インナーチャイルドセラピー、感情解放テクニック、ゲシュタルト療法など、あらゆる心理療法を用いた改善に取り組んできました。その甲斐あって、無事に妊娠・出産をしました。
それらの心理療法を受けたことによって精神的な負担はかなり軽減し、実際に子宝にも恵まれました。

しかし、問題はそこからでした。過去の大きなマイナスはどうにか減らしてこれたけど「未来を強く生きていく自信=母親として子供を育てていく自信」がまるで持てなかったのです。

毎日が不安で不安でたまらない、子供と一緒に居られない、泣かれると押し潰されそうになる、子育てそのものが一体何をどうやってやったらいいか分からない。

このように、子供が生まれてからは、四六時中パニック状態でした。そして、それらは「母性」だけではなく「父性」の欠如の問題だと分かり、大堀お父さんのカウンセリングに申し込みました。

(カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?)

これまで、あらゆる心理療法を受けてきたので、カウンセリングに対する抵抗はありませんでしたが、「アダルトチルドレンの完全卒業」が本当に実現するのだろうか…という疑問がありました。

また、緊迫感のある出来事を経験した直後だったので、どこまで真実を打ち明けて良いのだろうかという迷いがありました。

(実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?)

◇子供を育てる前に、まず自分を育てる
自分が子供の頃に満たして貰えなかった感情を、今度は自分が親の立場になって、子供をいくら満たそうと努力したところで、それは何の意味もないことが分かりました。
満たしてあげるべきは子供ではなく、自分自身のインナーチャイルドでした。大堀お父さんの「自分の中の子供(インナーチャイルド)の子育てが出来れば、外の子供なんて楽勝に育てられるから!」という言葉にとても励まされました。

また、児童相談所に介入してもらい子供を施設に預けていることなど、第三者には話し辛い状況でしたが、大堀お父さんの「何を話しても動じない、落ち着きのある姿勢」に安心感を覚えました。私はこういう存在を求めていたのだと涙が溢れました。

◇大堀お父さんの存在
カウンセリング(コース)のメソッドは、母性的な癒しは自分自身で補えるようになること、父性的な自信は「自信のある人=大堀お父さん」から与えて貰うことです。

本来ならば、それらは子供の頃に両親を通じて満たされるはずのものですが、大人になってからでも手遅れではなく、十分に補っていけるということを実感しました。

お父さんってこんなにも堂々としていて、ちょっとやそっとでブレたりしないだ!
それに私のことを全力で受け止めてくれる!嬉しいなぁ、優しいなぁ、頼もしいなぁ、かっこいいなぁ、何でも知ってるなぁ、いつも元気だなぁ、安心できるなぁ、信頼できるなぁ… 。このような感覚を「擬似親子体験」によって得られることが出来ます。

そして、それらの経験によってインナーチャイルドが喜び、元気になっていくのをさらに実感していきます。

私には、お父さんがついてるから、もう大丈夫かも知れない…。なんだか、お父さんみたいに、明るく楽しく元気に生きてみたいなぁ…。このように、自分の中でも「父性のエネルギー」が湧き出てくるのを感じられるようになります。
そして、カウンセリングを受ける前に感じていた「悲観的」な感覚は、自分で作り出していたものなんだと認識出来るようになります。

◇劣等感をひっくり返す作業
過去の悲しい出来事も、現在の困難な状況も、自分自身が「悲観的な出来事」として捉え続けている限り「悲観的な問題」として、未来にも起こり続けます。
逆に言えば、それらの出来事を「楽観的」に捉えることが出来たなら、その時点で「問題」は生じなくなります。

そして、そのどちらの考え方を採用するかは、自分次第なんだと気付けるようになります。
自分がどちらの考え方にメリットを感じているか、またどうしてメリットを感じているのかなど、大堀お父さんと一緒に発見していく作業はとても楽しかったです。

どちらが良い、悪いと頭ごなしに決め付けるのではなく「なぜそう感じるのか?」というインナーチャイルドの言う分を聞きながら進めていくので、無理なく自分に合った新しい考え方を取り入れていけます。

(他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?)

◇健康な人から、健康な感覚を学べる
精神科、心療内科、心理カウンセラー、セラピスト、ヒーラーなど心理系に携わる方は、自身も精神的な問題を抱えている、或いはその経験があることが殆どです。

つまり専門家でありながら、自身のAC完全克服までには至っていません。
そんな中で、普通の幸せな家庭に育ち「病んだ」経験のない健全な人と深く関われること自体が、AC克服の最大のチャンスだと思います。

正直、私は精神の苦しみが分からない人に心理の分野を取り扱えるのか?という疑問を持っていました。
しかし、それは反対で、健全な感覚を持っているからこそ、クライアントを健全な状態まで導くことが出来るのだと実感しました。

◇心理学以外からも、たくさん学べる
心理的mentalアプローチ、肉体的physicalアプローチ、精神的spiritアプローチを受けられます。
心理的アプローチでは、通常カウンセラーと一緒に行う感情解放などの様々な心理テクニックを自分一人で行えるように教えてもらえます。

肉体的アプローチでは、エネルギー調整などでストレスに強くしなやかな身体を作っていく方法を教えてもらえます。
精神的アプローチでは、精神的な在り方、自分に合った生き方、広い視点を持つ意味などについて教えてもらえます。
人間はこれらのバランス(三位一体)が大切なのだと体感的に学べます。

(どんな人にお勧めしたいですか?)

結婚、出産、育児に抵抗を感じる人、育児に苦しんでいる人、AC症状に苦しんでいる人、心理療法を受けたり勉強をしてきたがAC完全克服までに至らない人、人生に不安や迷いを感じている人、人生をより良くしたい人…にお勧めです。

24時間WEBで受付中 ご予約・お申し込みはこちら
タップで発信し、ご予約ください
>

なぜ、自信が持てず、本音も言えず苦しかった
652人のアダルトチルドレンが
恋愛、結婚、子育て、仕事の悩みを解決して
自分らしく、強く生きられる
ようになったのか?

アダルトチルドレン完全卒業無料動画セミナー

お名前
メールアドレス
どんなことでお悩みですか?
無料プレゼント中